メログロブログ!!

iPhone iPadネタ、MVNO、中古CD物色、あとラーメン。

古いMacでもiWork無料でゲットだぜ!

f:id:meronedjuice:20150515044541j:plain

こんにちわ!最近古いMacBook(2009 Late)をヤフオクで落札して良いOffice系のソフトを探していたメロンふりかけです!

所有しているアルミボディーの銀MacBookは大事過ぎて外に持ち出せないので外でも使え、タバコ吸いながらゴミの様に扱える白MacBookを購入しました!
そこで無料で使えるOffice系のソフトを探していた訳です!

meronedjuice.hatenablog.com

OpenOfficeLibreOfficeなどのフリーOffice系ソフトも試してみましたが、そういうOffice系ソフト特有のゴチャゴチャ感がなかなか使う気が起きずアンインストールしてしまいました(^^;;

iWorkYosemiteがインストールされている最新のMacでは無料で利用出来るのですが、調べてみるとYosemiteのインストールされた古いタイプのMacでも無料でインストール出来る方法があるみたいなので、その方法をまとめてみました!

Pages

Pages

  • Apple
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

Numbers

Numbers

  • Apple
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

Keynote

Keynote

  • Apple
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

スポンサードリンク

古いMacでも最新のiWorkをインストールする方法

f:id:meronedjuice:20150515045351j:plain

iWork'09体験版をまずコチラからダウンロードしインストールします!

iWork'09体験版ダウンロード!

f:id:meronedjuice:20150515044826j:plain

f:id:meronedjuice:20150515044951j:plain

インストールが完了したらFinderからアプリケーション→iWork '09内にある「Pages」「Numbers」「Keynote」を全部一度開き「command(⌘)+Q」で一度全部終了しましょう!

f:id:meronedjuice:20150515045012j:plain

そしたらシステム環境設定の「言語と地域」を開き地域をアメリカ合衆国に、言語を一応Englishに変え再起動します!

f:id:meronedjuice:20150515045035j:plain

f:id:meronedjuice:20150515045048j:plain

再起動すると言語がすべて英語になっているので注意しましょう!

iWork」と検索し表示された「Pages」と「Numbers」と「Keynote」がアップデートに変わっていますのでそこからアップデートしちゃいます!

f:id:meronedjuice:20150515045113j:plain

するとダウンロードが開始され、終了したらシステム環境設定の「言語と地域」を元に戻します。

f:id:meronedjuice:20150515045135j:plain

一応起動確認してみました!

f:id:meronedjuice:20150515045143j:plain

僕の中でMacのソフトのレイアウトはシンプルで、メニューバーに全て機能が詰まってるイメージです。 他のフリーソフトではそうはいかないので今回iWorkのインストールに踏み切りました。
まだ使う機会はあまり有りませんが、いざという時に使えるアプリだと思うので残していく事になると思います!

それではまた!

メログロブログ!!Twitterやってます!

ブログ更新情報、その他諸々ツイートしてます!フォローミー!!
拡散していただげたら今後の励みになります!